女性の夢でもある結婚指輪について正しい知識をつけよう

ブランドと価格

並ぶ新郎新婦

結婚指輪はブランドや素材によって値段が変化します。毎日装着するものですから、宝石を利用したデザインはあまり多くありませんが、宝石がついていればそれだけ更に価値が上がります。
結婚指輪のブランドとして定番であるティファニーなどは、平均的なリングの価格は女性用で10~12万円となり、男性の場合は15~17万円程度です。ペアで購入した場合は最低でも25~30万円以上が平均となっています。
デザインやリングの大きさ、太さにもよりますし、ティファニーの場合は今季もののデザインなのかどうかによっても値段が変化してきます。
結婚指輪やペアリングは男性が装着するということを考えて制作されていますから、基本的に飾りがなくユニセックスなデザインになっています。ですから、婚約指輪と比べて価格は安価です。

指輪の素材には様々なものがありますが、ティファニーで作られている指輪はプラチナ製となっています。プラチナならばそう簡単に壊れ、傷ついてしまうことはありませんし、金属アレルギーを抱えている人でも問題なく日常的に着用して頂けます。
プラチナにはだいたい3種類のランク分けがあり、Pt900、Pt950、Pt1000という形になっています。900が安価なプラチナであり、1000と比べればやや色がくすんでいます。どこまで素材に拘るかによって同じプラチナでもランクを設定してオーダーして下さい。
ティファニーなどの結婚指輪では、オーダーの際に素材に関しても注文をつけられるようになっています。ですから、それを利用して自分の納得の行くデザインかつ納得のいく素材で指輪を作って貰っている人が多いです。

↑ PAGE TOP

メニューバー